一覧へ一覧へ北海の人

もっと高い技術を身に付けて
レベルアップするのが目標です。

北海グループへの志望動機を教えてください。

高校生の頃、担任の先生に勧められたのがキッカケです。当時から溶接に興味があったことと、北海グループがモニュメントの製作など面白いこともやっていて、楽しそうな会社だなと思い志望しました。パンフレットに掲載されていた鉄人28号のモニュメントは目を引きましたね!こんなすごいものが作れるようになるのかと。北海グループは溶接の技術が高いと評判だったのも決め手になりました。

現在の仕事の内容は?

入社当時は北海鉄工所で5年間、鏡板の溶接に携わっていました。3か月前から臨海工場勤務となり、現在は鏡板の関連製品の溶接を行っています。溶接は鉛筆で線を引くように、一本ずつ溶着金属をのせていくのですが、この一本一本の溶接跡のことをビードといいます。今の仕事はビードがそのまま見える状態のものを納品することもあるので、見た目も重要。綺麗でバランスのよいビードを仕上げられるよう、日々努力しています。これは教えてもらって上達するものではないので、経験を積んで自分の感覚を磨いて行くしかないと思います。

仕事で一番うれしかったことは?

希望していたモニュメント制作に携われたことです。EXPOCITYのフードコートモニュメントを担当したのですが、入社当時から鉄人28号のモニュメントに感動していたこともあり、すごくやりがいがありました。納品後、実際に見に行ったのですが、自分が作ったものが飾られていると感動もひとしおで、明日からまたがんばろうという気持ちになりました。友達や家族に自分の仕事の成果を見てもらえたのもうれしかったです。

仕事で大切にしていることは?

自分自身ケガをしないことはもちろん、周囲の人の安全にも気を配っています。今後は溶接の腕を上げることが目標。尊敬している先輩がいるのですが、その方は作業が早くて綺麗。難しい検査もいつも一発合格なんです。一日も早くその技術に追いつくのが夢です。あと、毎日の仕事を楽しむことをモットーにしています。入社してすぐのころは、夏も長袖、フル装備で作業するのが体力的にきつくて、しんどかったのですが、今は溶接の面白さに目覚めて、仕事が本当に楽しいです!

北海グループへ就職しようと思っている方々へメッセージ

弊社は優しい先輩も多く、働きやすい環境だと思います。大切なのは失敗を恐れないこと。以前、先輩に教えられた方法ではなく、自己流で製品を作ってしまい大失敗。たくさんの方に迷惑をかけたことがありました。でもその失敗があったからこそ、経験豊富な先輩の意見はきちんと聞かなくてはと思えるようになったのです。北海グループは意欲のある人材には、多くのチャンスが与えられています。一緒に仕事ができる日を楽しみにしていますよ!